2009年08月16日

Onwards

XSI & houdini 勉強会さんより

Onwards from AKQA on Vimeo.




抽象的な映像は最後まで見る前に飽きてしまうことが多いのですが、この作品のように最後まで観てしまうものがたまにあります。

何なんでしょう。クオリティが高くても途中で見なくなるものもあれば特に際立ったものがなくても見てしまうものもある…この差はなんなんだろう。

感覚の問題なので意識して違いを見つけるのは困難ですが、それを見つければ意識して自分の好きなものが作れるような気がする…絵や映像、音楽にしても「そもそもこういうのが好き」っていうのがない雑食性の人間なので自分が惹かれるものが何なのか常に気になってたりします。


ということでたまには普通の日記っぽいことでも書いてみようかと思った次第でございます。
タグ:映像
posted by shocker at 05:39 | Comment(0) | 映像とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。