2009年08月28日

normality

Mithril Blogさんで紹介されていたAfter Effects用のリライティングプラグイン。

ノーマルマップ(法線マップ)を使ってAfter Effects上でライティングやリフレクション、屈折などの調整をするプラグインみたいです。

本家サイト
http://www.minning.de/software/normality#software/normality

3Dをメインで扱っている所や、ちゃんとした知識のある人が居る所では3Dソフトでしっかりライティングしてコンポジットも見据えて色々な素材をだしたりしているのでこのプラグインはそこまで使わないかもしれません。

しかし個人制作でマシンスペックが低くてレンダリングが重過ぎるときや、AEがメインで3Dは補助的に使用しているような所では素敵なプラグインだと思います。
あとレンダリングしてる時間ねーよって時とかw


チュートリアルビデオを見ればわかりますが意外と自由度が高くてびっくりです。

チュートリアルその1


チュートリアルその2



posted by shocker at 20:36 | Comment(0) | ソフト、プラグイン紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。